Top

★Miniature&Dollhouse

A Happy New Year 2012
b0177946_19525765.jpg

ブログを見て頂いている皆さま、実生活でお世話になっている皆さま、
昨年はありがとうございました。 年末にきちんとご挨拶できなくてすみません。

23年という年は、世界的にも個人的にも色々あった年でしたが、決して悪い
ことばかりではなかったように思います。

家族、そして周囲の方々の存在の大切さを再認識し、その絆が深まった
年でした。

個人的には、お別れもありましたが、素敵な出会いもたくさんあった年でした。

24年は、もっともっと明るい年になることを願っています。

このブログもボチボチですが、続けて行こうと思いますので、今年も
宜しくお願いいたします。






我が家は、みんな「こだわり屋」なので、昔から1人1人、思い思いの
年賀状を作ります。

私はと言うと、昔は1枚1枚手描きの絵、そしてそれからプリントごっこ、
フォトショップと変えていき、2002年頃からイラストレーターを使うようになりました。
b0177946_1825937.jpg

そのイラストレーターの年賀状も、最初は色をいくつか使っていましたが、
途中から、赤、もしくは赤+グレー系だけを使うようになりました。
b0177946_20345948.jpg

それには私なりの「こだわり」があります。 

つまり、年賀状が白なので、赤を使うことにより、紅白で「メデタイ」と
イメージを表現しています。(決してインクの色をケチっている
わけではありません・笑)

それから、干支を極力入れるようにしています。

また、2002年にモカを飼いはじめたので、次の年からモカの写真
(またはシルエット絵)を入れるようにしています。

残念なことに、干支が戌年の時には身内に不幸があった為に出す
ことができず、翌年の亥年の時に無理やり犬を参加させました・笑

娘や息子が受験の年には、願掛けのようなメッセージも含まれて
いる年賀状になっています(笑)

今年の年賀状には、昨年の震災からの復興の思いを込めています。
b0177946_20353257.jpg

真ん中の丸は、龍の持っている珠(ドラゴンボール?笑)と初日の出と
日本の旗、「日の丸」を表現しています。

丸の中にはメッセージを記しています。

毎年、ギリギリになって悩みながら作るのですが、頑張って続けている
ことの1つです。

今年は、そういう長く続けて行けるものをもっと増やしたいと思います。
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2012-01-02 20:37 | Daily
<< 何事もほどほどに・・・ですね。 | ページトップ | We Wish >>