Top

★Miniature&Dollhouse

2月もアッと言う間に・・・
昨年と何ら変わりのない更新ペースですみません^^;

トップ記事が、いつまでも「A HAPPY NEW YEAR」なのは
いかがなものかと気になりつつ、またまた放置してしまいました。

昨年から1人暮らしの母のことで実家に帰ることが多くなり、
2013年の後半は月1ペース・・・。1月中旬にも数日帰省し、
今月も2/3~7まで母の白内障手術入院準備(手術3日前から
1日4回の点眼が必要)&入院の為に帰省しました。

やっと7日に白濁がひどかった左眼の手術が終わり、10日
右眼の方も無事終わったようです。手術は特別な問題さえ
なければ、30分程度で終わり、日帰りでもできるですが、
高齢の身では、術後のケアの方が問題・・・。
3種類の目薬を朝昼夕寝る前の4回(その内1種類のみ
朝夕)×3ヶ月・・・。これをちゃんとしないで感染症を
起こすと最悪失明だとか( ̄ー ̄;

この私でさえ、眼に特別な不具合がなければ処方された
目薬を忘れることは多々あるので、無理だと判断。

1週間だけは手術して頂いた病院にお世話になれるので、
その後、心臓病の主治医を頼り最寄の病院に2週間程度
お世話になり、もう大丈夫と言う時が来るまでその後は
グループホームに・・・。

14日の退院+転院の時は、兄に全てを任せて私は帰省
しないことに・・・。知らない場所でも運転できる技術が
私にあれば、私が代わりに行くこともできたのですが^^;

その後は、母はまた1人で暮らしたいのでしょうが、
そこまで誰かにお世話になると、施設に入ることを
拒否している母でももう1人で暮らすことは難しいと
思うので、また次のステップを考えることになりそうです。

しかし、遠方に住んでいて一緒には暮らせない、経済的に
親に十分なことをしてあげられない場合、他にどんな策が
あるのか・・・。頭を抱える問題が山積みですね・・・。

母のお世話を通して、介護制度のこと、高齢者が操作を
間違えず簡単に使える家電製品のことなど、色々考える
ことが多くなりました。
b0177946_10303638.jpg
さて、我が家の愛犬モカの方はと言うと、心臓病からくる
咳も割と落ち着いていて、2週間に1度の通院も1ヶ月に
1度で済んでいます。

今は朝夕、計4種類の薬を飲んでいて、朝は咳を抑える漢方の
錠剤1錠と気管支拡張剤1/4錠、夕は、それにプラス肺に水が
溜まらないようにする利尿剤1/8錠と心臓病の薬1錠

この漢方のお陰でどうにか咳が鎮まっているのだと思うの
ですが、この錠剤、1番サイズが大きい上に、一応飲みやすい
ようにコーティングをしてあるけど、やはりマズイみたいで、
最近は賢くなって、おやつに埋め込んでいるのを一旦口に入れて
舌で転がして上手くそれだけ吐き出してることが・・・。
気管支拡張剤も苦いらしくこちらもたまにペっ!てしてある(-_-;)  

そのままじゃ飲まないから、あまりカロリーのないおやつを、
それも飽きないように数種類買わないといけなくて・・・ただで
さえ、高い薬なのにプラスおやつでホント経済的にも大変なのに、
そういう知恵だけはつけてくれるから困ったものです。

飼い主の心、愛犬知らず・・・だわ!
b0177946_10302955.jpg
しかし、やはり一緒に居ると癒されるので、世話がかかっても
長生きして欲しいな・・・。





中学時代から子どもの写真が殆どありません。
息子も娘も写真は苦手なようです。

私も最近はブログの為に写真は撮っても被写体は人物じゃ
ないことが多くなりました。

娘は一緒に暮らしているので、日々どんな風であるかは
わかるのですが、東京で1人暮らしの息子のことは
殆ど連絡をよこさないのでわかりません。

それでも最近はネットや雑誌で写真を見たり、考えてる
ことを知ることができるようになり、その点ではいい
時代になったなあと思います。 
b0177946_10303154.jpg




[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-02-12 11:10 | Daily
<< 久々のフォトレッスン | ページトップ | 2014年 おめでとうございます。 >>