Top

★Miniature&Dollhouse

やっとできた体験!トンボ玉制作
珍しくタイムリーな投稿です。

今日は、以前から作ってみたかったトンボ玉作りを、いつも何気に
ぷらっと立ち寄るギャラリー津遊さんちで近い内にやる予定だと伺い、
早くに予約し、仲良しNさんと現地待ち合わせで行って来ました。
b0177946_19295909.jpg
私が伺った時には、既に何人かの方が来られてて、その中には
久々にお会いするMさんのお姿も。

この日は、午前の部・午後の部と分かれていましたが、その時間帯で
あればいつ行ってもいいスタイルのレッスンで、10時半に伺ったら
タイミングよく先生によるデモンストレーションが始まる直前でした。

先生の作業を見ていると、一見とても簡単そうに見えるのですが・・・
b0177946_19300339.jpg
やってみると、なかなか思ったようには行かないものですね^_^; 
ほら、Nさんも真剣に取り組んでいましたよ笑
b0177946_19302116.jpg
午前の部は全員で6名でした。出来上がったそれぞれのトンボ玉を
見ながら、あれこれと品評会&撮影会笑 どのコもみ~んな表情が
違って可愛かったですよ(^―^)
b0177946_19302383.jpg
手前のキレイなブルーのトンボ玉は久々にお会いしたMさんの作品。
表面につけて溶かしたミルフィオリの模様がまるで加賀手毬のようでステキ!

それに引き替え、その奥の私のトンボ玉の模様は何でしょねー笑
誰かにクラゲみたい?と言われていたような笑
b0177946_19302837.jpg
でもこうしてガラスの器に入れて撮影すると結構いい感じです。

トンボ玉の形や模様って、「こうしよう!」と思ってその通りに
作れるものではないのでとても難しく・・・でも、だからこそ面白い
・・・と思い、とても惹かれました。

またやってみたいな~という体験でした。

ギャラリー津遊さん、そして教えて下さった先生、ご一緒した皆さん
どうも有難うございました。



[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-05-21 19:58 | Handmade
<< バラの香りに癒されて・・・。 | ページトップ | 特別な日に起こりがちな緊急事態 >>