Top

★Miniature&Dollhouse

カテゴリ:Handmade( 21 )
by bee |
やっとできた体験!トンボ玉制作
珍しくタイムリーな投稿です。

今日は、以前から作ってみたかったトンボ玉作りを、いつも何気に
ぷらっと立ち寄るギャラリー津遊さんちで近い内にやる予定だと伺い、
早くに予約し、仲良しNさんと現地待ち合わせで行って来ました。
b0177946_19295909.jpg
私が伺った時には、既に何人かの方が来られてて、その中には
久々にお会いするMさんのお姿も。

この日は、午前の部・午後の部と分かれていましたが、その時間帯で
あればいつ行ってもいいスタイルのレッスンで、10時半に伺ったら
タイミングよく先生によるデモンストレーションが始まる直前でした。

先生の作業を見ていると、一見とても簡単そうに見えるのですが・・・
b0177946_19300339.jpg
やってみると、なかなか思ったようには行かないものですね^_^; 
ほら、Nさんも真剣に取り組んでいましたよ笑
b0177946_19302116.jpg
午前の部は全員で6名でした。出来上がったそれぞれのトンボ玉を
見ながら、あれこれと品評会&撮影会笑 どのコもみ~んな表情が
違って可愛かったですよ(^―^)
b0177946_19302383.jpg
手前のキレイなブルーのトンボ玉は久々にお会いしたMさんの作品。
表面につけて溶かしたミルフィオリの模様がまるで加賀手毬のようでステキ!

それに引き替え、その奥の私のトンボ玉の模様は何でしょねー笑
誰かにクラゲみたい?と言われていたような笑
b0177946_19302837.jpg
でもこうしてガラスの器に入れて撮影すると結構いい感じです。

トンボ玉の形や模様って、「こうしよう!」と思ってその通りに
作れるものではないのでとても難しく・・・でも、だからこそ面白い
・・・と思い、とても惹かれました。

またやってみたいな~という体験でした。

ギャラリー津遊さん、そして教えて下さった先生、ご一緒した皆さん
どうも有難うございました。



[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-05-21 19:58 | Handmade
実に色んなことがあり・・・パート1
ここのところ、かなりバタバタしていました。

12~14日までまた兄と実家へ行って来ました。

病気持ちで高齢の母に一人暮らしをして貰っていると、思わぬ
事が色々と起こります。 ここで触れると長くなりそうなので
やめますが、遠方に住む私たちには、難題が多すぎて・・・。

8年前に見送った父の時のように、また頻繁に里帰りが必要と
なりそうです。 父の時には、母が傍に居てくれましたが、
今度は誰もいないので、私たちがタッグを組んで頑張らないと・・・。

そんなこともあり、帰省前後は解決策の為の情報集めや色んな
事の段取りでブログを書く余裕がありませんでした。

帰省後の2日間を過ぎてからは、仕事やらお友だちとのランチ
やらモカの病院やらと、ほぼ毎日出かけており、今日やっと
落ち着いたって感じです。(〃´o`)=3 フゥ

・・・ということで、ブログに載せたいことが溜まってしまいました(^_^;)

いつものようにお得意の写真攻めの簡単レポートで笑

1週間前から遡ります(^_^;)

お友だち2人とMさんちに伺い、手づくりを楽しんで来ました。
名付けて「手芸女子会」

「ピンポ~ン」とドアホンを押すと、決まって中から「ワンワンワン!」の
大合唱。 そして「うるさぁ~い!!!」というMさんの声がなり響き
お出迎え笑  最初に大騒ぎしたら、ひとまず満足のご様子。

ぬいぐるみのようなとてもカワイイ子たちです(^―^) 
b0177946_12105832.jpg

この「手芸女子会」、女子会というだけあって、手芸の方は結構アバウト。
手づくり大好き女子(一応女子と呼ばせてね笑)が集まって、好きな生地を
持参して好きなモノを作るっていうのが趣旨。 作るモノは何だってOK! 
特に細かい指導もナ~シ(とは言え、必要な時はちゃんと教えてくれます。)
3人居ると、私はよく放っておかれます笑 

今回は3人ともバッグにしました。私はバッグを作るのは2回目ですが、
前回は持参した本の中から選び、楕円形の底に少々苦労したので、
今回はMさん作のバッグをベースに自分好みのサイズに。
b0177946_12105234.jpg

赤い帆布は、娘がMさんにバッグをオーダーした時に候補として買って
いたもの(結局、娘はターコイズカラーを選択)で、裏地はMさんが使った
残りを譲っていただきました。
b0177946_12105036.jpg

フチの部分には、革をつけてアクセントに。

バッグは革製のものが好きで布地のバッグは殆ど使っていなかった私ですが、
軽いし、カラーが楽しめていいですね。 地味な服を着ててもバッグがアクセントに
なって良い感じです(^―^) 

それから、この日はMさんのお誕生日の前日だったので、差し入れを
バースデーケーキにしました。 知り合いのカフェ・ジリーノさんが、いつも
かわいいケーキを作られているのを思い出し、要望を伝えてオリジナルの
ケーキを作っていただきました。 3人からのサプライズプレゼント♪
b0177946_12102714.jpg

b0177946_12102510.jpg

おしゃべりも楽しく、ランチタイムそのままティータイムで相当時間を
費やしてしまい、危うく宿題になるところでした(^_^;)

手づくりは1人でも楽しめますが、こうやって何人かで作っていると、「ここは
こんな風にしてもいいよね」なんて、自分では思いつかないアイディアを貰え
たりするし、情報の交換や生地の交換なども出来ていいですね。 それに
何よりもたくさん刺激が貰えるのがいいです!

子どもが幼い時はよく洋服を作っていました。 だから我が家の職業用ミシンの
年齢は20才 いつからあまり使ってやらなくなったかな・・・。機械ものはちゃんと
使ってやらないと動かなくなるので、また時間を作って色々と作ろうかなと
思い始めてる今日この頃です。
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2013-10-24 13:11 | Handmade
私の8月・・・笑
あまりにも更新をさぼると出て来にくくなりますね笑

8月も色々あったのですが、一番大変だったのがモカの具合が
かなり悪くなったこと・・・。

ホントは、このことを先にじっくり書こうと思い、写真とかを準備していた
のですが、昨日の様子から、タイミング的にどうもこっちの方を先に
載せた方がいいと思いますので、その話はまた後日笑
(一応モカは状態も落ち着いてきて、元気になりました。)

さて、ではここから・・・笑

もうすでにご一緒させて頂いた方々3人とも昨夜このお話をすぐに
アップされてるので、毎度毎度今更なのですが、取りあえず、記録も
兼ねて私の方にも・・・笑 (今回もダイジェスト版です笑 詳しいことは
後で触れる3人の方のブログの方で<(_ _)>)

ある事がキッカケで、ミモザさんにご紹介頂き、mi:coさんと知り合い、
やはりミモザさんからのご縁で仲良くなったフロリレージュSさん
mi:coさんの作る革小物を習いたいねと話していたところ、ミモザさんが
アレンジしてくださり、9/4にSさんちで革小物のレッスンを受ける
ことが出来ました。

b0177946_1922663.jpg

b0177946_1931165.jpg

既に一度自宅の工房でmi:co先生のミニブーツレッスンを受けられている
ミモザさんはバスケットを、Sさんは初めてでしたが、彼女もペンダントに
するなら・・・と、やはりそちらを。

私は、以前から革小物には興味があって、特に靴関係を作ってみたかったので、
ミニブーツにしました。

完成品は、残念ながら思い描いていたのとは程遠い出来でしたが、それでも
作る工程を知ることが出来てとても満足でした! 

作るの好きなのに、忍耐力の欠如からコツコツ作るのは苦手なので、危うく
最後の方で集中力が切れそうでしたが、何とか完成しました\(@^0^@)/
b0177946_1916657.jpg

こちらは、mi:co先生の作品。このタイプのブーツもとてもカワイイですね。
b0177946_1982212.jpg


こちらはと言うと、いつもお邪魔すると暫くは興奮状態でじゃれてくる
S家のアレン君!フランス育ちのせいか、柴犬気質(飼い主に忠実であまり
他の人には懐きにくい)はどこへやら?とてもフレンドリーです笑

斜め45度?からのこのショット!なかなかイケメン君ですね(^―^) 
b0177946_19123268.jpg


最後にこんなことは稀ですが・・・
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2013-09-05 19:41 | Handmade
またですね・・・反省
またまた一ヶ月以上放置しておりました。

たま~にたくさん書くより、ちょっとずつ頻繁に書くことを心がけ、習慣に
なるよう努力したいと思いますヾ(;´▽`A``アセアセ

ここ最近、ドールハウス教室で作ったものを紹介いたします。

私にとっては大作を仕上げた後なので、ここらでちょっと一息とばかりに
単品ばかりを制作・・・。

8月は棚やケース?を、9月は観葉植物を、そして昨日は、タイルの
床とスコップを作りました。 

b0177946_2155389.jpg
b0177946_21628100.jpg


写真は単に作ったものを並べただけで、昨日作ったタイルとスコップは、
先生のところのこちらの作品になる予定です。
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2012-10-18 21:17 | Handmade
ちょっと前になりますが・・・。
自分でできるものなら、何でも試してみたい欲張りな私です。

そのせいで、色んな道具と材料ばかり増え、かじっては満足するので、
なかなか大成いたしません( ̄ー ̄;

この年にして、自分が本当にしたいことは何なのかを模索中(半分ウソ笑)

もうかれこれ1年経ちます(^_^;) 楽天で銀粘土のスターターキット
買いました。

いつも思いつきで何かをやりたくなります。そしてその時に必要なものが
すべて揃っていないとやる気をそがれちゃうので、取りあえず揃えます。

・・・で、揃うと安心して放置してしまいます(^_^;)

そんな時、最近ブログで知り合った方が自宅でシルバーアクセサリーを作る
教室をされていると知り、体験レッスンがあるかどうかをお聞きしたら、マン
ツーマンで体験レッスンをして頂けることに。 (Tさん有難うございます♪)

キットの中に入っている銀粘土と、別途買い足した銀粘土を使って2種類の
アクセサリーの作り方を教えて頂きました。

1つは、本物のピスタチオを使って作った型に粘土をはめ込んで作ったもの。
型さえあれば、殆ど同じものがいくつも作れる割と簡単で便利な作り方です。
b0177946_13231267.jpg

もう1つは、粘土を薄いプレート状にし、好きな形に切って、小さな花の型から
作ったものを張り付けました。 アレンジしだいで色んなイメージにできるので
楽しいです。(こちらは娘にプレゼント。)
b0177946_13232814.jpg

銀粘土は、体温で乾きやすく、手早く作らないとひび割れを起こしやすい
みたいです。また、粘土を焼いて銀にするまでの温度や時間などもとても
重要なようです。

キットはちょっとトライしてみたい人には便利なんだけど、そういった細かい
注意点を丁寧に書いてくれているものが少ないようで、失敗する方も多い
のだとか。 Tさんはそれを気遣って、シルバーを扱う上でのコツをたくさん
教えてくださいました(^―^) 

そのコツさえきちんと掴めれば、シルバーアクセサリーも意外と簡単に
作れそうです。 忘れない内に銀粘土を買い足して復習をしましょう。
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2012-09-04 13:49 | Handmade
写真が古くならない内に
少しやる気のある時に続けてアップしておきます。

月1回のミニチュアドールハウス教室で作ったもの。今回はこれまでのもの
より大きいのでちょっと時間がかかりました。

中はこんな感じ。同じものが揃えにくいこともあり、先生のところのとは、
置いているものがちょっと違います。 結構、植物は手間がかかるので
敬遠してて、以前作ったものを置いたりしてます(笑)

げっ!適当に作った本・・・良く見ると、うっかり逆さまに置いてるヾ(;´▽`A``
b0177946_11375411.jpg

外観はこんな感じ。フレームに入っています。撮影の為、前面ガラスは外してます。
b0177946_1146911.jpg

あ~!!!撮影中に巨大生物が・・!!!な~んてね(笑)
b0177946_11483880.jpg

モカは見かけは似てますけど、コーギーじゃありませんよ。チワワです!
これでどんなサイズか少しは想像できたでしょうか?(笑)

働くところを探していた娘も、働きたいと思うところがなくて、「私もお母さんの
ように、家で何か作ってお金を稼ぐ!」なんて甘い事を言ってた時もありまして・・・

長~い時間をかけて作ったのがこれ↓ 半透明の色紙を使用したモビールです。
b0177946_11543876.jpg

彼女の頭の中には、たくさんアイデアはあるようなのですが、アウトプットが
遅い上に、最初からかなり手間がかかるようなものを作るので、毎度、1コ
作ったら息切れ状態(-_-;) 過去にもそんなことが・・・

もう少し、簡単で量産できるものじゃないと時間とコストばかりかかってしまう。

できたらネットショップ作って売ってあげるからと言ったものの、働き始めたし、
またこの1コで終わるかも(^_^;)
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2012-07-07 12:03 | Handmade
やっと出来上がり~♪
今週は気がついたら外出が多くて、ブログの更新も久々になって
しまいました。

月1回のミニチュアドールハウス教室も、ここのところコンスタントに
通えていなくて、前回紹介してからかなり経ってしまいましたが
今週の月曜日に↓の右奥のカゴを作り、やっと完成しました。

手前左右のカゴは、余った材料を使い、その日の勢いで帰宅後に
一気に作りました。(スタートが遅い割には、やり始めたらなかなか
すぐにブレーキが利かない困った性格^^;)
b0177946_21352760.jpg

前回の撮影から増えたのは、どれでしょう?(笑)
b0177946_2142516.jpg

前の時は、本当の部屋かと思った~というコメントを頂いたりしたので、今回は
比較対象物を・・・。
b0177946_21494839.jpg
b0177946_21502158.jpg

↑決して、ビッグサイズの10円玉ではありませんよ~(笑)

次は、これよりさらなる大作に挑みます! さて、根性続くかしら・・・ヾ(;´▽`A``
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2011-09-30 21:56 | Handmade
やっぱり楽しい
子どもの頃から身内に器用な人たちが多かったことや、田舎で何でも
手に入る環境ではなかったからでしょう、どんなものでも材料が手に入る
なら自分で作ってみたいと思うことが多いのです。

今でもお店でモノを見るたびに、まずはどうやって作っているんだろう?と
いう目で見てしまいます。

そして、色んなモノに対して買う買わないに関わらず、「これはセンスがいい!
これはちょっとイケていない」と見てしまう悪いクセもあります( ̄ー ̄;  

だから好みもありますが、センスの良いものを見分ける目は多少は
あるとは思うのですが、じゃあ、それを活かせる技術が自分にあるかと
問われると、それは全く別物で(笑)、まだまだ経験不足もあって
決してそうとも言えないのが悲しいところですが、それはさておき、
やっぱり、自分の力で何かを生み出す作業というのはとても楽しい!

やっぱり私は「職人気質」なんだなあと思います。

ただ今、月1ペースでミニチュア教室に通い、ミニチュアを作りたいという
10年来の夢を叶えています。maisons先生に教えていただいています。

くれぐれも先生の作品と比較しないように(笑) (やはりミニチュアは肉眼
サイズで見る方がアラが見えにくくていいですねヾ(;´▽`A`` ) 

まだ制作途中です。これからもう少し置物が増えます。
b0177946_19272888.jpg
b0177946_19275935.jpg
b0177946_19281770.jpg
b0177946_19282915.jpg

[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2011-04-18 19:38 | Handmade
娘がひと目惚れして...
先日、ミモザガーデンのことが載っているソーイングPochee(ポシェ)を買いに
娘とTSUTAYAに行った時のこと。 

私がポシェを手に取って中身をパラパラとめくって見ている間に、娘が傍に寄っ
てきて、その近くにあったを手に取り、中身を見て「かわぃいいい~!!!
これ欲しいぃ~」と一言。 見ると、かわいいパンダがたくさん! その姿に
目を奪われた様子。

「ねえねえ、本代半分出すからこれ買って!」という娘の言葉に、なんでいつも
そういう発想?と思いつつも、手作りの本だからまあいいかと、ポシェと一緒に購入。

帰るなり、アレはないか、コレはないかと材料を求められ、手持ちの材料で
作ったのが下の写真。
b0177946_2223528.jpg
b0177946_22232257.jpg


ホントは黒いフエルトがあると良かったんだけど、なかったので濃いグレーで代用。
まあ、初めてにしてはまあまあの出来かな?

このパンダを私にくれるというので本代は頂かないことにした(なんて甘い親)

下は私が樹脂粘土を買って来た時に「私もそれで何か作りたい」と言って作った物。
これは彼女のオリジナルキャラ「うさだるま」 ミニチュア用の鉢に入れてみた(笑)
b0177946_2229774.jpg


熱しやすく冷めやすい娘・・・これで暫くは何も作らないだろう(^_^;)
 
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2010-09-12 22:34 | Handmade
ようやく完成!
今年の4月からだったか、近所のお友だちとmaisonsさんちのミニチュアドール
ハウス教室に通っています。 

月1回、それも仕事のシフトを調整して行く日を決めているので、1ヶ月以上
空いてしまう時もあり、なかなか完成までに時間がかかるのですが、とても
楽しくやっています(^-^)

10年近く「してみたい」と思いながら何もしないで来たので、ようやくその思いが
叶いとても嬉しいです。

今回は、Mimosaさんちのガーデンをモチーフにしたミニチュアです。
実はmaisonsさんを紹介してくださったのはMimosaさんなのです(^-^)

ミニチュアは撮影して大きく見せてしまうとアラが目立つのでこれくらいの距離が
良いかな?(笑)

b0177946_8334074.jpg

b0177946_8401725.jpg

何が大変だったかって言えば、クリスマスローズ!!細い茎に5枚の花弁を瞬間
接着剤でつけるのですが、ピンセットから離れてくれなかったり、手にくっついたり・・・
かなりくじけそうになりました。 葉っぱだってなんで1枚が5つにわかれているの!って
くっつけながら発狂しそうになりました(^_^;) 

次回は、一緒に習っているponiさんが今作られているものに挑戦です!
楽しみ!
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2010-09-07 22:51 | Handmade
| ページトップ |