Top

★Miniature&Dollhouse

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧
by bee |
目から”涼”をたのしむ
実家から戻ってからというもの、何ごと?と言うくらい色々な方から仕事に
絡む連絡が・・・。誰かが「モテキ到来?」と笑 

ここがFacebookなら思わず「いいね!」笑

ブログにアップしようと思いつつ、1週間が過ぎてしまいました^^;

写真は撮るけど、タイムアウトでスルーする写真も結構あります。
(まあ、私には珍しいことじゃありませんけどね・・・。)

折角なので前回同様、追いかけつつ・・・。

先日は、あることをキッカケにお近づきになった方から、パソコン関連の
ことについてちょっとアドバイスを貰いたいということでしたので、知り
合いのイタリアンカフェで、ランチをしながらゆっくりおしゃべりを楽しみました。
b0177946_21532142.jpg

b0177946_21534936.jpg
b0177946_2154475.jpg

b0177946_22132142.jpg

新しい方々との出会いは、また色んな発見や刺激があっていいですね(^―^) 

私のアドバイスがどこまで役に立ったかわかりませんが、この日はランチを
ご馳走になり、おまけに↓のような、涼を感じるお土産までいただいちゃいました。
b0177946_22174446.jpg
b0177946_2218320.jpg

この日、おつき合いくださったお二方!楽しいひと時を有難うございました<(_ _)>
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2013-06-25 22:19 | Vist
ふるさとは・・・
6月6日~9日まで、またまた母のところへ行って来ました。

3月に帰省した時に、やはり高齢な上に2つも大きな持病がある
母をこのまま誰の手も借りずに1人で生活させるのは困難だと
感じたので、帰宅後介護認定の申請をしました。(冷たいようですが、
今の生活状況では、兄も私も母とは同居できないのです。)

そして、ようやく要介護1の認定を貰ったので、今回はケアマネージャー
さんやヘルパーさんと今後のことについて、どのようにしていくか話し合う
ために帰省しました。

3月に続き、今年に入って2度目の帰省です。今回もまた兄にも
一緒に帰ってもらいました。 兄は始発で発つとのことでしたが、
我が家ではそれは無理なので、私は前日に出ました。

・・・というのも、主人も娘も仕事に出かける平日は、帰りも遅いため
モカの餌やりに困るからです。

朝の9時と夕方6時が基本。私が始発で出てしまうと、モカの餌の
時間が早朝と夜遅くになってしまい、それではあまりに可哀そうなので、
9日は簡単にお昼を済ませてお昼から出かけることに・・・。
(モカも10歳を過ぎ、心臓病を患っているのです。)

それにしても、いつも思う事は「大して距離はないのに、遠い!」
b0177946_0454123.jpg

実家に帰ることになると、いつも気持ちがどんより下向きになるのは、
色んな理由があるのだけど、その1つがアクセスが悪いこと。

もっと新幹線、電車、バスの連絡が良かったらそこまで億劫では
ないと思うのですが・・・。

でも、そんな気持ちで行く実家も、こちらに戻る前日には、時間が許すなら
もう少し居て、母の生活環境をもっと整えてあげたいと思う気持ちに・・・。

3月、6月とフルパワーで片づけたので、今回もまたエネルギー回復には
少々時間がかかっておりますが、有難いことにまた沢山お仕事を頂いたので、
いつまでもダラダラしてられません。 そろそろピッチをあげ、頑張って
こなしたいと思います(^―^) 

 

それから、なんとなんと・・・
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2013-06-15 01:01 | Vist
5月後半のスペシャルイベント#2
珍しく連投しています。こんなことは後にも先にもないかもです笑

29日には、アルカイックさんであった、はなあしらいさんのリース
レッスンにNさんと参加してきました。

このお三方とは、お仕事をさせて頂いた仲でもあります。そんなこともあって、
こんな機会は滅多にないと思って参加することにしました。

知り合うきっかけがお仕事であったとしても、それで終わりというのは勿体
ないので、いい形で繋がっていけたらいいなといつも思っています。

私の仕事は、1人でこなしていることもあり、キャパもないので宣伝をしておらず、
口コミのお陰で頂くことが殆どなので、こういった関係を大切にしていきたいと
思っています。

この日、はなあしらいさんに教えて頂いたリースです。
b0177946_133870.jpg

b0177946_1335676.jpg

b0177946_1341165.jpg

子どもの頃、私は足が悪くて、数度の手術も経験し長い事右足にギプスを
はめていて外で遊ぶことも出来ない時期もありました。なので、編み物の
先生をしてた経験もある祖母から小学生の頃にかぎ針編みを教わって
色んなモノを適当に作っていたことがあります。

手作りが好きになったのには、そんな経緯もありました。 

その後は、アメリカンフラワーとか、ペーパーフラワーとか・・・。
だから、この日久々に手にした軸に巻くフローラルテープの
感触は懐かしかったです笑

はなあしらいさんのレッスンは初めてでしたが、とてもわかり易く、
また優しい人柄ならではの上手な教え方でした。

結構、先生の中には、これはこういう風にしなきゃいけない!私が
教える以上、ちゃんとしたものを作って貰わないと困る!みたいな
ことを思われる方もいらっしゃいますが、どんな風に出来上がっても、
手作りってそこがいいところなのだから、それで良いと私は思っています。

その点においては、はなあしらいさんはとても上質な先生でした(^―^)
お陰でとても楽しくレッスンできました。 有難うございました。

こちらは、Nさんの作られたリース。今回初対面の若くて可愛い方と4人での
レッスンでしたが、このリースにしたのは彼女だけでした。
b0177946_13204947.jpg

b0177946_1321468.jpg

どちらのリースにするか、申し込み時に決めなくてはいけなくて、どちらに
するか2人とも迷いましたが、私はたまたま事前に実物サンプルを見る
機会があったので、その印象からアンティークな感じの方にしました。
(友人に写真を見せると、私らしい?と言われました笑)

彼女は私がアンティークの方なら、白いさわやかな方にしようかなとそちらに。
彼女のフレンチスタイルの自宅や扱っているトワル・ド・ジュイ生地には、きっと
こちらの方が似合うだろうなと私も思っていました(^―^) 

その後、若いお2人とは別々にランチを取り、またカフェミモザガーデン
時のように散々おしゃべりを楽しみました。やはり、同世代だと過ごして来た
時代が同じなので共通点も多く話も弾みますね(^―^) 
b0177946_13282367.jpg

ランチ後は、外に出て寺田農園さんの花の苗を見て、水やりが大変に
なるので増やすまいと思っていたのにまたまた1つだけ買ってしまいました^^;
だって、ホワイトサルビアなんて、ちょっと珍しかったので・・・。
b0177946_13325843.jpg

はなあしらいさんも、レッスン後は切り花を売ってらっしゃいました。花が入って
いる容器もステキ!やはりこういうものは細部にまでこだわってこそって感じです。
b0177946_13334893.jpg

ホントに楽しい1日でした。アルカイックさん、はなあしらいさん、Nさん、そして
寺田農園さんどうも有難うございました~

あら?こちらは・・・
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2013-06-02 13:45 | Vist
5月後半のスペシャルイベント#1
毎回写真だけは撮るのですが、その後がなかなかね・・・(汗)

5月もアッと言う間に終わってしまいましたね。

3週目、4週目と公私ともに色々と忙しかったですが、充実した時間を
過ごしました。

日にちも過ぎてしまったので、ここでちょっとその一部だけ記録として
アップしておきます。

5月25日、土曜日でしたが最近は娘も仕事だったりするので何か
あれば土曜だろうが日曜だろうが出かけます笑

この日は、手作りバッグのレッスンに参加してきました。2人だけ
でしたが、とても楽しくバッグを作ることができました。

自分の使いたい布地とバッグの本数冊を持参したのですが、
作りたいバッグを決めるのに時間がかかり、やっと決めたと
思ったら、そのバッグに使いたい布地の長さが足りず・・・( ノД`)
あまりに時間がかかるものだから、先生には、「今日はお茶
だけにしとく?」なんて言われる始末ヾ(;´▽`A``

最後はかなり妥協したし、途中2本要る持ち手の部分を1本しか
取ってなくて「なんてこったい」って感じでしたが、出来てみれば
結構いい感じに仕上がりました。
b0177946_1222056.jpg

裏返して使うことは殆どないと思いますが、一応リバーシブルに
なっています。

先生には「家で復習してくださいね~」と言われたものの、楕円形の
底には結構苦労したので、もうこの手のバッグは2度と作らないと
思っていたのですが、久々にミシンを踏んだせいか、暫くやってなかった
ソーイングをしたい気持ちが湧いてきて珍しくすぐにまた作りました。
(なんてマジメな良い生徒なんでしょ笑)
b0177946_12253366.jpg

茶系のバッグは、昔、息子が大学生の頃だったかに買ったLサイズの
長めのジャケットをばらして作ったもの。すごく華奢なクセに高校・大学生の
頃は流行りだったせいもあって、やたらと大き目の服をルーズに着てました。

そのせいで着なくなると結構嵩張る笑 リサイクルに出そうにも色的に
ちょっと難しいかなと思い、勿体ない根性でリフォームを考えたのだけど、
かなり厚めの帆布だったので、持ち手の部分がちゃんと縫えずにずっと
放っていました。

かなり前にミシン屋さんにちゃんとメンテナンスして頂いたので、いつでも
縫える状態ではあったのですが、手作りって一旦やめてしまうとなかなか
再開しません^^;

今回やる気になったのは、レッスンのお陰ですね(^―^)
茶系のバッグ、厚いので裏地はつけていません。外側には、ブランドの
タグと内側に付いてたポケットを利用しました。また、エセブランドを
作ってしまいました^^;

水色の帆布は、色が明るすぎて気に入らなかったのですが、裏にちょっと
変わったストライプの布地を持って来たら意外と良かったです。

私の中では、作りかけのバッグの完成と、レッスンで習ったバッグの
完成をもって一段落したので、また暫くソーイングもお休みになるかも^^;
[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2013-06-02 12:43 | Vist
| ページトップ |




娘のLINEスタンプ発売中!


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
welcome!
オンラインでFX取引が出来るサイト
画像一覧
その他のジャンル