Top

★Miniature&Dollhouse

<   2014年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
by bee |
ミモザさんの近況について、皆さんへ
ミモザさんとは、かれこれ何年か経ちますが、仕事でお世話に
なったりして、そこそこ親しくさせて頂いております。

そのせいか、ミモザさんのことをご存知の方に会うと、彼女が今
どんな様子か尋ねられたり、最近ではメールをちょこちょこ頂く
ようにもなりました。

多くのミモザさんファンが彼女の具合を心配されていることが
わかり、誰に尋ねていいかもわからない方々の為に何とか彼女の
近況をお伝えできたらと思い、彼女に承諾を得た上で、近況を
お知らせすることにしました。

何せ、私のブログは更新をあまりしないので有名で、どこまでの
方が見てくださるかわからなかったので、ミモザさんのブログの
最新記事をトラックバックする形を取らせていただき、ミモザさんの
ブログから私のこの記事に飛んで来ていただくようにもしています。
(彼女のブログの記事のtrackback参照)

さて、本題です。

彼女のブログの言葉を一部お借りしますが、まずは4月の下旬で
しょうか、下記状況で入院されました。

「私の圧迫骨折は、骨粗鬆症から来るものではなく、
尿路結石をした時にばい菌が入り込んで血液中を回って
頸椎の骨を破壊しているものだとわかりました。」

私が彼女の状況を知ったのは、遅まきながら連休中のことで、
携帯にメールを入れたところ、翌朝返信が届きました。

落ち着かれたら数人でお見舞いにでも伺いたいから入院先を
教えてくださいとお伝えしたところ、絶対安静でずっと上を
向いたままで寝ている状態だから、見せられる姿でもないので
気持ちだけで十分と丁重にお断りされました笑

・・・ということで、今回は、カフェの看板のプレゼントを
した時のように皆さんにお声かけをしたり、差し入れをする
などはしておらず、退院後、落ち着かれてから快気祝いに
伺おうと考えています。

その時は、検査で菌の特定ができないと、治療が長引くと
言われてましたし、来週から大部屋に移るので、今の様に
パソコンができなくなると言われていました。

最新のブログは次の週に書かれていたので、大部屋でも
パソコン使えたのかなと思っていたのですが、その日までは
まだ個室にいらっしゃったのでしょう。

「昨日大きな山場がやっと終わって・・・
まだ道のりは長いけど、一安心しているところです。」

と書かれてあったので、治療法が見つかったのだと思いましたし、
大部屋に移られたから、話し相手も見つかって治療に専念されて
いるのだろうと2週間くらいは連絡を取っていませんでした。

一昨日、久々に携帯へメールをしたところ、暇を持て余されてた
ようで、すぐ返信がありました笑

色々な検査をしたのに、菌の特定はできず、結局通常の抗生物質を
1日3回点滴で投与するという治療を3週間ばかり続けることに
なったのだそうですが、それがよく効いて、かなり良くなって
来たのだそうです。ですが、骨折のこともあり、やはり今もベッド
から離れられない生活が続いているそうです。

同室の方々はかなりご年配とかで、話し相手がおらず、本ばかり
読まれているようで、「私が小説家ならネタがたくさんあるのにな~」と
ここでもミモザさんらしく色々考えてるようでした笑

ミモザさんは、できれば遅くとも6月上旬には退院したいと思われて
いるのだそうですが、まだいつ退院のOKが出るかはわからないそうです。

帰ってからどうしようと言うことを考えては気持ちが上向いたり、
ちょっとしたことで落ち込んだりと気持ちが色々揺らいでるようです。

現在、パソコンは一切使えないとのことです。何か皆さんにお伝え
したいことがあれば・・・とお聞きしましたが、今は環境的にも
精神的にもブログに向かう余裕がないので、それが解消されたら
また発信したいとのことでした。

現在、携帯ではブログを読むこともできないそうです。鍵コメが
増えてるので気になり、ここでお伝えさせて頂くことにしました。

また、お伝えできることがあったら、少しずつこの記事の下に加筆
したいと思います。

もし、どうしても彼女と連絡を取りたいと言う方がいらっしゃい
ましたら、私の方で彼女に連絡させて頂いても大丈夫か尋ねますので
左サイドバーのメールアイコンのところからその旨ご連絡ください。

*******************************************
5/27 加筆

先ほどミモザさんの方からメールを頂きました。

昨日は比較的メールで元気そうに語っておられたのですが、
実は結構落ち込まれていたようで・・・

今日は検査結果が出る日だったそうです。菌は死滅して、
身体は元気になっては来ているものの、骨の再生が上手く
行っていないようで、もう暫くかかりそうだという事でした。

菌によって破壊された部分の骨が万一潰れてしまったら
下半身不随になると言われたそうです。空洞になっている
ので、再生に時間がかかるみたいです。 かなり凹んで
いらっしゃいますが、コメントを下さった方の言葉を転送
させて頂いたら、励みになると喜んでいらっしゃいました。

私を通してでも構わなければ、ミモザさんに転送という
形で言葉を届けますので、メール、公開・非公開コメント
いつでもどうぞ。

*******************************************
5/28 加筆

コメント欄に新しくコメント頂いたり、メールをくださった方々の
メッセージをミモザさんの携帯に転送させて頂きました。

彼女から「これだけも送るの大変なのに本当に本当に
有難う!気持ちが弱ってるので、また涙」とお返事が来ました。

iPhoneでブログコメントやメールが見れますので、ミモザさんが
思われるほど大変でもないから大丈夫とお伝えしました。

ただ、ここへ頂いたコメントをタイムリーに彼女にお届けできない
かも知れないですし、こちらに頂いたコメントに対する私の
お返事は遅くなったり、時にはできなかったりする場合もあるかと
思いますが、ご了承ください。

事務的に転送するだけの形になってしまいますが、良ければ
彼女にメッセージを届けますので、引き続き彼女を励まして
あげてください。

*******************************************
5/30 加筆

ブログからメール下さった方々、公開・非公開でコメントを
下さった方々の29、30日分のメッセージを転送しました。

ミモザさんからは、「コメント有り難う!皆さん一生懸命
励ましてくださって、感謝の気持ちでいっぱいです(T-T )」
とのことでした。

*******************************************
5/31 加筆

本日までに頂いたメールおよびコメントはミモザさんに
お届けしました。

すみません。バタバタしておりましたら、火曜夜から喉に
来る風邪を引いたようで、体調不良のため、こちらに頂いた
私への労いの言葉に返信できずにおりますが、とても嬉しく
思っております。有難うございます。

皆さんもミモザさんもとても喜んでくださっているので、
この場を設けて本当に良かったと思っています。

事務的な感じになってしまいますが、引き続きミモザさんに
メッセージをお届けしたい方は、遠慮なくコメントもしくは
メールをください。

尚、コメントはミモザさんにお届けするだけになります。
もし、ミモザさんからの返信が欲しい方は、コメントだと
ミモザさんが携帯に連絡先を登録されてなければ、私が
仲介する必要が出てきますので申し訳ないですがメールで
ご連絡いただけますよう宜しくお願いいたします。

*******************************************
6/4 加筆

こちらに頂いたコメントへの返信が出来ないことが申し訳
なくて、自分の状況をお伝えしましたが、かえって皆さまに
気を遣わせてしまう結果となってしまったようで申し訳
ありません。

風邪を引いても昔からあまり熱が出た事がなく、寝込むほど
でもないために甘くみてしまい、結局いつも長引いてしまいます。

特に喉が弱く、今回も木金土とおとなしくはしていたものの、
土曜の夜から咳で寝付けなくなり、ソファにもたれて寝ていました。
家族から「咳で寝られない」という苦情が出るもので(ノ I `。) ウゥ・・・

こんなんじゃあ自分も寝不足になると、日曜の夕方に某スーパーの
薬局で、咳を鎮める薬は何がいいか薬剤師のお兄さんに尋ねた
ところ、そこまでの症状が出てたら、かえって病院で薬を貰った
方が、早く治るし安くつくと諭され、渋々薬を買うのをやめ
その日は咳をぐっと我慢して再びソファで一夜を過ごしました。

毎回、風邪くらい市販薬を飲んで治そう・・・と思っては、
ほぼ必ずと言っていいくらいこじらせてしまい、結局病院に
行くハメに・・・^^; そんなことなら、大袈裟と言われ
ようがなんだろうが、最初から病院へ行こう!と心に決めました笑
(しかし、そんな薬剤師さんだと商売になりませんね笑)

そんなこんなで、今日辺り、ミモザさんにもメールをして
みようと思っていましたら彼女の方から「良くなった?」と
メールを頂きました(^_^;) 申し訳ない・・・

ミモザさんが個室から移った時の大部屋は、ナースステー
ションのすぐそばの騒がしい場所で、同室の方も介助なしでは
やっていけないご高齢の患者さんばかり・・・。
その上、中には認知症の方もいらしたようで、夜中に暴れるなど、
とにかく落ち着ない部屋だったそうです。それもあって早く
退院されたいと思われていたのでしょうね。

我慢も3週間で限界に達し、先生に退院を懇願したところ、別の
大部屋に移して頂けたようで、気分もだいぶん落ち着かれた
とのことです。

でも、やはり皆さん病気で入院されているので、表情は暗く、
良き話し相手になるような方は、いらっしゃらないようです。

ただ、少しだけなら歩いたりすることも許されたようなので
それも気分転換になるかもしれないですね。

点滴はというと、1日3回が1回に減ったようですが、もう
暫く必要みたいです。

点滴と採血のしすぎで両腕には内出血と腫れがたくさんあり、
これ以上針を刺す場所がない状態で、これには泣かされて
いますと書かれてありました。

想像しただけでも痛々しいですね・・・(>_<)
早く点滴が不要になりますように(*・人・*)

*******************************************
6/11 加筆

風邪ですが、先週の月曜日に行きつけの内科で頂いた
抗生剤が3日間飲むと1週間持続するようで、漸く
復活しました。まだたまに喉がイガイガして咳き込む
ことはありますが、もう大丈夫そうです。ご心配
下さった皆さん、有難うございました<(_ _)>

そんな中、昨日はiPhoneのアドレス帳のデータが
私の名前だけを残して全て消えるというトラブルに
見舞われ、復旧に苦労しました( ̄ー ̄;

皆さん、デジタルツールは突然こんなことが起こるので
バックアップはお忘れなく!

さて、報告が遅れましたが、ここに頂いたメッセージは、
その当日にミモザさんの元にちゃんとお届けしました。

今朝、ミモザさんからメールを頂き、明日退院することに
なったそうです!!!!(喜)

「先生はもう少し入院して貰いたかったようですが、希望を
叶えて貰いました。」とのことでした。

明日、早速ブログに復活されると言うので、ここの記事の
締めとして、皆さんに報告しておきますので、帰ってすぐ
なんてそんな無理はしないで、余裕ができてからにして
くださいとお願いしておきました笑

皆さんは、ミモザさんが無理をされることを一番心配
されておりますよね?笑

そうは言っても、きっとそう間を空けないでブログに
復活されると思いますので、またミモザさんのブログを
楽しみにしていてください。

今日まで私のブログの記事におつきあい頂き有難うございました。



[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-05-26 19:53 | Daily
バラの香りに癒されて・・・。

先週の体調不良期間を帳消しにするかのように今週は活動的に
動いております。

ブログも珍しくマメに更新してますが長続きはしないと思います笑 

5/21はギャラリー津遊さんちで午前中「トンボ玉つくり」の体験を
した後、イベントの最終打ち合わせをし、そのまま午後には、こちらへ↓

b0177946_11535796.jpg

私が新しい仕事を始める時にミモザさんからご紹介して頂いた
バラの先生のお宅で、私の今の仕事の初めてのお客さまでした。

近所のバラ好きのお友だちが、最近バラがうまく育たなくなって、
もう一度ちゃんと育て方を学びたいと、偶然にもこちらの先生の
1日講習会に応募したみたいですが、予想を上回る応募でキャンセル
待ちだと聞いたので、ならばこのご縁を何とかできないものかと考え、
他のお友だちも誘って4人で2011年の夏にレッスンに通い始めました。

実を言うと、その頃の私は、バラにはそれほど興味はなかったのです。
どちらかと言うと、昔からハーブのような可憐な小さな花や、ブルーや
薄紫系の淡い色合いの花が好きなので、バラのような豪華な花はちょっと
敬遠していたのです。ガラでもないし・・・笑

でも、そういう先入観だけで遠ざけていたバラも、実は種類がたくさん
あって、色んな形や色や香りがあって、簡単には語れないものだと
いう事を知り、何となく友だちと一緒に勉強をしてみたくなったのです。

色んな人がそこまでバラに惹かれるわけも知りたかったし、折角
こんな近くに豊富な知識をお持ちの方がいらっしゃるのに、習わない
手はない!という打算的考えも少なからずあり・・・笑

初心者コース1年、上級者コース1年 計2年間バラのことについて
学び、昨年の9月を持って一旦卒業しました。

まあそんな経緯から、今回、卒業生としてご招待いただいたので、4人で
久々にお邪魔してきました。

歩いて行けるくらいのご近所さんなのに、先生のお宅の前をあまり通る
機会がなく、満開のバラに囲まれるお宅を久々に拝見して感動でした。

ここからは、写真を続けて見ていただきますね。くれぐれも私には
バラの名前を聞かないでください。 最近は覚えられません笑

折角最近買ったミラーレスを持って行ったのに、うっかり
SDカードをPCに入れたままで来てしまいました( ̄_ ̄|||)

ということで、おなじみのiPhoneでの撮影です。

b0177946_11535036.jpg
b0177946_11535339.jpg
b0177946_11535937.jpg
b0177946_11535545.jpg

なんと、続けて5/22の午前中にもお邪魔しました。

先日の写真教室をきっかけにお友だちになった舞先生
バラをこよなく愛する方だったので、これは是非ともお連れ
したいと思い、バラの先生にお願いの電話をしたところ、
「写真の先生?!!!ならば、私はこの機会に是非写真の
上手な撮り方を教わりたい!」と逆指名を頂いたので笑、
「お!ここでもいい繋がりが!」と嬉しくなって早速お連れ
しました。

この日は、ミラーレスを持参しましたが、何かと慌ただしくて
まだしっかり向き合えておらず、操作すら十分にマスターして
おりませんので、前日とそう変わり映えのしない写真であしからず。

大きく見て頂きたいのですが、記事欄が狭いのでこれが限界ですね。

b0177946_11540579.jpg
b0177946_11540382.jpg
b0177946_11540865.jpg
他にもっとステキなところあったでしょう?と言われそう^^;
すみません!多分、私は皆さんと視点が違うかも・・・。
このお庭の素晴らしさは是非ともバラの先生や舞先生のブログの
方でご確認くださ~い。

午後からは、再びギャラリー津遊さんのところへ行き、舞先生を
ご紹介させて頂きました。ここでもいいご縁ができますように。

津遊さんのご近所のお花屋さん、KI-CCORIEさんにもお連れ
しましたよ。

この2日間、お相手してくださった皆さん、有難うございました。


[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-05-23 13:32 | Vist
やっとできた体験!トンボ玉制作
珍しくタイムリーな投稿です。

今日は、以前から作ってみたかったトンボ玉作りを、いつも何気に
ぷらっと立ち寄るギャラリー津遊さんちで近い内にやる予定だと伺い、
早くに予約し、仲良しNさんと現地待ち合わせで行って来ました。
b0177946_19295909.jpg
私が伺った時には、既に何人かの方が来られてて、その中には
久々にお会いするMさんのお姿も。

この日は、午前の部・午後の部と分かれていましたが、その時間帯で
あればいつ行ってもいいスタイルのレッスンで、10時半に伺ったら
タイミングよく先生によるデモンストレーションが始まる直前でした。

先生の作業を見ていると、一見とても簡単そうに見えるのですが・・・
b0177946_19300339.jpg
やってみると、なかなか思ったようには行かないものですね^_^; 
ほら、Nさんも真剣に取り組んでいましたよ笑
b0177946_19302116.jpg
午前の部は全員で6名でした。出来上がったそれぞれのトンボ玉を
見ながら、あれこれと品評会&撮影会笑 どのコもみ~んな表情が
違って可愛かったですよ(^―^)
b0177946_19302383.jpg
手前のキレイなブルーのトンボ玉は久々にお会いしたMさんの作品。
表面につけて溶かしたミルフィオリの模様がまるで加賀手毬のようでステキ!

それに引き替え、その奥の私のトンボ玉の模様は何でしょねー笑
誰かにクラゲみたい?と言われていたような笑
b0177946_19302837.jpg
でもこうしてガラスの器に入れて撮影すると結構いい感じです。

トンボ玉の形や模様って、「こうしよう!」と思ってその通りに
作れるものではないのでとても難しく・・・でも、だからこそ面白い
・・・と思い、とても惹かれました。

またやってみたいな~という体験でした。

ギャラリー津遊さん、そして教えて下さった先生、ご一緒した皆さん
どうも有難うございました。



[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-05-21 19:58 | Handmade
特別な日に起こりがちな緊急事態

またまた久々になってしまいました。

モノグサ管理人ゆえ、ブログの記事がかなり前に遡ったりすることが
多いと思いますがご了承を。

私は昔からお腹が弱く、自分では特別意識していないつもりなのですが、
変な潜在意識が働くのか、何か特別なことがある日や記念日などに限って
よくお腹をやられます(-_-;)

2月は娘が仕事を辞めたので、久々に2人でスピッツのコンサートを観に
行きました。

b0177946_15102884.jpg
b0177946_15102592.jpg
この日は、たまたま娘の誕生日だったので、コンサートが始まる前に
近くのカフェで、ケーキセットを食べたのです。そして、その直後から
お腹がしくしく( ̄_ ̄|||)

「え~!!!」と心配する娘に、「多分、2時間程度なら我慢できると
思うから大丈夫」と言ったものの、ちょうど2時間あたりで限界が来て
あとの30分は小さな個室(笑)で過ごしました(;´Д`)
この日は、前から6列目という、過去にないほどの最高の席だったのに
・・・あ~残念!泣

もっと残念だったのは、演奏中にギターのテッちゃんのピックが飛んで
きたのに、娘の左太ももに当たって跳ね、私を越えて左隣のオバサマに
持って行かれ、さらに小さな個室に籠城中には、マサムネ君が投げた
ピックが私のシートを越えてすぐ後ろのオネエサマのコートの上に落ちた
とかで・・・ホント何てついてない日なのと嘆きました。
(まあ後で、運は使い果たさない方がいいと自分を慰めましたが・・・)

そして、この間の母の日・・・義母には、普段使いできる小ぶりなバッグを
b0177946_15103339.jpg
b0177946_16512463.jpg
そして、現在グループホームにお世話になっている実母には、少し
でも部屋が華やぐようにとフラワーアレンジメントを送り、ホッと
満足している一方で・・・

我が子に対し、母親が親に「母の日」や「誕生日」にプレゼントをして
いるのを見て育ちながら、どうして我が家は2人ともプレゼントは愚か、
「お母さんありがとう」「お母さんおめでとう」の言葉ひとつも言えない
のだと嘆いていたせいか、深夜遅くに突然の腹痛( ̄ー ̄;  

長時間苦しんだ挙句、眠りについたのが午前4時前・・・そして、再び
腹痛で5時前に起こされ・・・。

翌日周りから「何か悪い物食べた?」だとか「食べ過ぎじゃない?」とか
言われたものの、どちらも身に覚えがなく・・・いつもよりひどい状況
だったので、先週前半は家に篭っておとなしくしておりました。 

1週間経ってようやく時折起こる腹痛もなくなり、普通に戻ったかな?
って感じです。 ホントお腹の痛いのだけは勘弁願いたい(汗)


[PR]
by bee | by simple_ordinary | 2014-05-19 16:41 | Daily
| ページトップ |




娘のLINEスタンプ発売中!


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
welcome!
オンラインでFX取引が出来るサイト
画像一覧