Top

★Miniature&Dollhouse

のんびり&こじんまりっ!
ミニチュアドールハウス1日レッスンレポ、遅くなりました。

9月は外出の用が多く、気がつくともう10月・・・。
こうもバタバタしてるのは、私の性格のせいでもありますね^^;

要領が悪い&色んなことに首突っ込む・・・あ~・・・

9/26のギャラリー津遊さんでのミニチュアドールハウス1日レッスンは、
先生を入れて5名の予定でしたが、ご家族の体調がすぐれないという
方がお1人いて、急遽キャンセルがあり、4名でやりました。

出来上がったのはこちら。少人数だったので、時間もたっぷり
あり、サンプルにはなかったのですが、チョココルネも作らせて
いただきました(^―^) わーい!
b0177946_18300337.jpg
兄も私も跡を継がず、父も他界したので、今はもう廃業していますが、
私の実家はパン屋さんでした。子どもの頃は、工場の中に居ることも
多くて、よく遊び半分で手伝わせて貰っていました。

だからパンの生地のような粘土も、伸ばしたり丸めたりは結構上手い
のですが、チョココルネに関しては、成形が上手くいきませんでした。

ミニチュアだとチョココルネは、丸めて伸ばす時に片側だけ細めにし、
巻く時は太い方から巻いて行くようですが、私の実家のパン屋では
コルネ型に生地を引っ張り気味にして細い方から巻いていたので、
戸惑ってしまいました笑 だからかなり不格好な、ずんぐりむっくり
チョココルネです^^; 

でも、拘ってると先に進めないので、まあ今回はこれでいいかと手を
打つことにして、次はペイントを。
b0177946_18300033.jpg
ここで、どう焼き色をつけるかで変わって来ます。
b0177946_18295687.jpg
ペイントの後は、それぞれのパンに本物と同じように飾り付けて完成。
やってみると工程は短く、あ~こんな感じで作っていくんだ~って
わかってとても楽しかったです。 フード系のミニチュアもハマりそう笑
b0177946_18300606.jpg
チョココルネは、やはりコルネ型がないと・・・と、自宅にあったトタン板で
作ってみました(そこまでやるか?ふつう笑)次作る時は、もっと上手に巻けそう~笑 

こちらはちょっとしかないですが、レッスン風景です。
b0177946_18300862.jpg
b0177946_18295871.jpg
このレッスンをしている間に、ギャラリー津遊さんのところに来て下さる方に
ミニチュアを見て頂こうと、私も幾つか作品を展示していましたが、先生にも
ちょっとだけお願いして荷物にならない程度の物を持って来て頂きました。

それがこちら↓ 暫くフード系のミニチュアを作られていなかったらしく、
私が面倒なお願いをしたばっかりに幾つが作って持って来てくださった
みたいで申し訳なかったです。 
b0177946_18294977.jpg
ため息が出るくらい細かいパンが店内にずらり。
b0177946_18294513.jpg
b0177946_18293160.jpg
サイズはこんな感じです。木工ボンドが巨大なワケじゃないですよ笑
b0177946_18292632.jpg
ハート型のかわいいワッフル、さつまいもや栗が乗ったこれからのシーズンに
ぴったりのケーキにキレイな色の練り切りやお団子(*^-^*)
b0177946_18292988.jpg
ピッツアにパニーニ、バーガーにサンドイッチ・・・うーん美味しそう~♪
b0177946_15291160.jpg
b0177946_18293437.jpg
ホントにどれもこれも丁寧に作られていて、感激でした。

私たちがこうやって小さな小さな食べ物を作っている時に、キッチンでは、
jyujyuさんがお1人でせっせと本物のランチを用意してくださっていました。

私が企画させて頂いたイベントの時は、私がランチスタッフとしてお手伝い
するところ、生徒で参加してしまったので大変だったと思います<(_ _)>

なのに、こ~んな豪華なランチをご用意してくださっていました(@_@)
b0177946_18295175.jpg
b0177946_18294291.jpg
津遊おなじみの「ちらし寿司」、今回のメイン具材はマグロとアボカド(^―^)
また、小鉢の付け合せもいつもより多いような・・・喜!

ランチの後には、自家製ブルーベリー添えのアイスクリームとコーヒー!!
b0177946_18294709.jpg
こんな少ない人数のレッスンで、ここまでして頂いたら利益も何もあった
もんじゃないですね^^; 

それでも快くおもてなしして下さるjyujyuさんに感謝です!
jyujyuさん、有難うございます&ご馳走さまでした♪
b0177946_18292488.jpg
ということで、とても楽しい1日だったのですが、ここで皆さまにお詫びを
しなくてはいけません。

この企画、シリーズ化する予定でいたのですが、ちょっと難しくなりました。
というのも、この日レッスンをして下さった先生は、私が今通っている
ドールハウス教室の友人で、そこでは私と同じ生徒さんです。

ミニチュア歴は、約20年ととても長いようですが、講師の経験もなく、また
その気も全くないようです笑(勿体ない!)

今回は、私の顔を立ててレッスンをして下さったようですが、何分にも
お住まいが神戸で、電車を乗り継ぎ数時間かけてこちらの方に来るのは
とても大変で、今のところ教室だけで精いっぱいとのことでした。

私が友人の立場になって考えたら、やはり2時間もかけてレッスンに来てと
言われたら、嬉しい反面ツライので、これ以上無理は言わないことにしました。

もし、私の「シリーズ化」発言を信じて、次回の開催を楽しみに待っていて
下さってる方がいらしたらすみません<(_ _)>

次はいつできるかわかりませんが、もしかしたら違った形ですることも
考えていますので、あてにしないで待っててください(^_^;)

だれか、ここを読んで「私が代わりにしましょうか?」って人がいないで
しょうか笑 もしいらしたら、左サイドバーのピンク封筒のアイコンの
ところからお気軽にメールくださ~い。

私が出来そうなものがあったらするかも知れないですが、それは一番
期待しないで待っててください笑

最後になりましたが、レッスンをして下さった吉崎先生、場所とランチを
提供してくださった津遊さん、参加してくださったYさん、Nさん有難う
ございました(^―^)

[PR]
by bee | # by simple_ordinary | 2014-10-04 16:18 | Event
イベンター活動 Vol.4 『ミニチュアドールハウス1日レッスン』

9/26当日の10時半~15時ごろまでの短時間ですが作品を展示します。
その時間帯にお近くに来られる機会がある方は、是非お立ち寄りください。
詳しくはこの↓の最新記事をご覧くださいね。

新しいイベントのご案内です。私が通っているミニチュアドールハウス教室
ご一緒する方に講師をお願いして、1日レッスンをすることになりました。

b0177946_18422805.jpg

写真だけだと本物に見えますよね~ こちらのミニチュア弁当を作って私に
プレゼントしてくださった方の作品です。

私たちの先生は、自宅以外にも教室をお持ちだし、関西だけではなく関東の
ドールハウス展などにも出展されご多忙です。それに食べ物系のミニチュアは
レッスンではされませんので、他の教室に通われていた経験があるこの方に
イベントの講師をお願いしました。(なんとレッスン中にスカウト笑)

実は、一緒に通っている近所のお友だちと私が習いたくて笑  
b0177946_18493445.jpg

ギャラリー津遊さんちの花瓶と一緒に撮影しました。これでサイズ感がわかるで
しょうか? できたらこちらのイベントもシリーズ化したいと考えてます(^―^)

b0177946_18493295.jpg

軽食、飲み物付でこの受講料はとてもお得です!帰りをお急ぎで
食べる時間がない方には、津遊さんがパックに詰めて持たせて
くださいます。ご興味のある方は、ぜひご参加を! 

お申込みは、ギャラリー津遊さん



[PR]
by bee | # by simple_ordinary | 2014-09-25 19:27 | Event
明後日はミニチュアドールハウス1日レッスン!
ミニチュアドールハウスのレッスンが明後日に迫りました。 

今回は、ミニチュアに興味を持たれている方で、連絡が取れる方には
声をかけさせて頂きましたが、急に決めたこともあり、都合が悪い
方が結構いらっしゃって申し訳ありませんでした。

いつも私が津遊さんちでイベントを企画させて頂く時は、ランチサポート
スタッフとして参加しているのですが、今回は私がレッスンに参加させて
頂くこともあり、大勢だと津遊さんお1人での準備は大変だと思うので、
初回は小じんまり&のんびりやろうという事になりました。ただ今、
参加者は4名です。少人数なので、しっかり教えていただけそうです笑

・・・とは言え、参加したいと思われている方は、今からでも大歓迎です
ので、是非是非!詳しくはこちら

尚、当日は私がドールハウス教室の先生のところで作製したミニチュア
ドールハウスを数点展示させて頂く予定です。先生の作品とは比べものに
なりませんが・・・。

ギャラリー津遊さんちのお近くに来られる機会がありましたら、
是非お立ち寄り頂けたらと思います(^―^) レッスンの見学も
OKですよ笑

展示時間10時半~15時ごろ (9/26のみ)

少しだけここで作品の紹介を・・・。

初めて作ったのは、↓の左の中の折鶴蘭の鉢植えです。
その1つだけで数時間かかりました(^_^;) 
また、左側は、お気づきの方もいらっしゃるかと思いますが、
ミモザさんと親しい先生がミモザガーデンをモチーフにして
作られたものです。今とは少しお庭の様子が違っているかな?

この時、何が大変だったかと言うと、クリスマスローズ!!!
クリスマスローズだけは暫く作りたくないと思いました^^;
b0177946_19260985.jpg
私の先生は、木工と植物を得意とされているので、作品には
植物が入ることが多いです。

b0177946_19260920.jpg
こちらは、最近作った裁縫箱と手芸道具
b0177946_19260928.jpg
↓は、二年前に作った作品。その時の記事はこちら→★ その時とちょっと
置いているものが違いますね。基本的に中の小物は、色々換えることが
できるように「ひっつき虫」という何度も取り外し・接着が可能なもので
固定しています。
b0177946_19260938.jpg
そして、↓は、最近、時間の許す時に少しずつ作り上げた友人Nさんへの
バースディプレゼント。いつか上の作品を自分でも1から作ってみようと
思って買ってあったのだと思いますが、似たような色のフレームが引き
出しに2つあり、他にも何とか買い足さないで作れそうな木材が揃って
いたので、思い立って作ってみることにしました。

が・・・、上の作品を復習するまでに2年も経っているし、基本的に
教室でもレシピはなく、出来ている作品を見ながらの制作なので、上の
作品を1つ1つ採寸し、うろ覚えの工程を思い出しながらケースを作りました。
b0177946_19260993.jpg
そして、ケースが出来上がったら思いの外楽しくなって、中に飾る物を
少しずつ作っていきました。時間があったら際限なく作ってたかも笑
b0177946_19260950.jpg
色々作っている内に、「そうだ!Nさんがオンラインショップで販売されている
生地をワインボックスに入れたらステキかも!」と思い、早速木箱を作成。

で、作ってはみたものの、やはりイラストや文字が入っていないと感じが
出ないので、何とかそれらしい雰囲気が出せないかとネットで画像検索。
そして、そこで見つけたのがこちら→★

お城は、△と□で作れそうだし、あとは文字さえ入れれば雰囲気出せるかもと、
木箱を見ながらイラストレーターでコツコツ作り、縮小して転写シートに印刷。
積み木みたいな簡単な図形だったのに、縮小したら思った以上にそれらしく
なって思わず心の中でガッツポーズ笑 あ~面白い!!!他にも作りた~い笑

そしてそして、昨日驚いたことが・・・。
主人が、買ったズボンをいい加減裾上げしてくれないと外注すると言うので、
久々にミシンを動かしてたら、何とミシン台の下に同じ絵の木箱を発見!!

(;゜○゜)アァー!! 自宅に同じものがあったとは何と言う偶然・・・。
この木箱、いつ、どういう経緯で手に入れたものかの記憶もないので、
図柄を全く覚えていませんでした。見つけた時はびっくりしました。

こんなことなら、iPhoneで保存した小さな画像を見ながらではなく、実物を
見て作れば良かった^^; それにしてもこのワイン、どんなワインなんでしょ。
偶然をきっかけに、ちょっと飲んでみたくなりました笑

b0177946_19260939.jpg
最後の作品は、もう私の手もとには写真しかないので、レッスンなどで
Nさん宅に伺う機会がありましたら見てやってくださいね(^―^)


[PR]
by bee | # by simple_ordinary | 2014-09-24 23:16 | Event
| ページトップ |




娘のLINEスタンプ発売中!


最新の記事
カテゴリ
以前の記事
記事ランキング
welcome!
オンラインでFX取引が出来るサイト
画像一覧
その他のジャンル